お知らせ

2018/09/14 21:26

前住職門信徒葬について

法蓮寺前住職釋英哲(俗名 橘英哲)の門信徒葬を去る9月10日(月)お勤めいたしました。

門徒総代を始め、婦人会や壮年会、多くのご門徒のお力添えをいただき無事勤修できた事、誠に感謝の念にたえません。

また、粕屋組ご法中の方々を始め、各寺院の坊守さまや会長さま、福岡教区の皆様、そして筑紫女学園やルミナスなど教育関係の方々、友人として来られた方々、等々、ご参列賜りました皆々様のご厚意に深く感謝申し上げます。

 

今後はご門徒と共に法蓮寺の護持、仏法興隆、念仏繁盛に力を尽くしたいと存じます。
前住職と変わらぬご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願いいたします。

2018/08/15 22:09

前住職往生について

法蓮寺前住職 橘英哲が去る8月8日往生いたしました。

酷暑の中ではございましたが、皆々様のお陰をもちまして、9日の通夜、10日の密葬を無事お勤めすることができました。誠にありがとうございます。

また、急な事でもあり、全てのご門徒さまに通夜葬儀のご連絡が出来なかった事、深くお詫び申し上げます。

 

なお、門徒葬(本葬)は9月10日(月)午後2時からの予定です。

2018/05/31 14:13

住職の退院と今後のご法事について

ご心配をおかけしております。

急性骨髄性白血病にて半年間入院していましたが、4月下旬に退院し既にご法事のお勤めも再開しました。

ただ、しばらくの間、骨髄移植に伴う免疫抑制剤の服用と、白血病の再発予防のための抗がん剤治療などが続きます。
その間は免疫が弱い状態になりますので、ご法事のお勤めに際し以下のお願いをしています。

皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解下さいますようお願い申し上げます。

 

○ご法事は基本的に法蓮寺本堂にてお勤めいたします。

○お斎への同席は控えさせて頂きます。

○住職の体調次第では、別のお寺さまにお勤めいただく可能性がございます。また、急遽予定の変更をお願いする事も考えられます。ご了承下さい。

2017/12/10 16:00

今年度の当山報恩講法要中止のお知らせ

12月20日~22日に予定しておりました法蓮寺報恩講法要は中止と致します。

報恩講(親鸞聖人の祥月命日の法要)は、浄土真宗寺院の年間行事の要となる大事な法要です。
住職、前住職共に入院や体調不良が重なる中、何とかお勤め出来ないか可能性を探りましたが、やはり困難との結論となりました。
大変申し訳なく、また残念な事ですが、ご容赦いただきたく存じます。

2017/10/01 14:50

住職の長期入院について

急なお知らせですが・・・

 

住職(私)が急性骨髄性白血病と診断され、9月25日から入院しました。
治療には半年以上かかるとのことです。
また前住職(父)も体調を崩しております。
従って、しばらくはご法事をお勤めすることが難しい状況です。

 

そこでお願いですが、


●少し先のご法事の予約はしばらくお待ち下さい。

●故人のご命日が近い方は、ご命日(もしくは近くの日)に納骨堂やお墓にお参りされ、住職復帰後に改めてご法事についてご連絡下さい。

●一周忌や三回忌では、あまり長く日を伸ばせないかも知れません。また葬儀については先に伸ばす訳にはいきません。その場合は法蓮寺にお電話下さい。親戚もしくは近隣のお寺のご住職若院さまにご依頼致します。

●ご法事は基本的に法蓮寺本堂にてお勤めさせて下さい。

 

ご質問等ございましたら、当ホームページのお問い合わせからメールして下さい。
(葬儀についてはお電話の方がよいです)

 

ほんの二週間前には想像もしていなかった状況です。
ご門徒の皆様にはご迷惑をおかけ致しますが、ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。

 

かなり早期での発見です。必ず治して復帰致します!!
状況は随時住職のブログに投稿しますので、お時間ある時にご確認下さい。