お知らせ

2018-05-31 14:13:00

ご心配をおかけしております。

急性骨髄性白血病にて半年間入院していましたが、4月下旬に退院し既にご法事のお勤めも再開しました。

ただ、しばらくの間、骨髄移植に伴う免疫抑制剤の服用と、白血病の再発予防のための抗がん剤治療などが続きます。
その間は免疫が弱い状態になりますので、ご法事のお勤めに際し以下のお願いをしています。

皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解下さいますようお願い申し上げます。

 

○ご法事は基本的に法蓮寺本堂にてお勤めいたします。

○お斎への同席は控えさせて頂きます。

○住職の体調次第では、別のお寺さまにお勤めいただく可能性がございます。また、急遽予定の変更をお願いする事も考えられます。ご了承下さい。